« VIP待遇!? | トップページ | テレビの時間感覚の怪 »

2011年11月16日 (水)

メモ:iPhone:iCloudメールのプッシュ問題解消

iPhone 4S (iOS 5) で,MobileMe から iCloud へ移行した後,メールがプッシュ(push)したりしなかったりしていた.

サービス側(サーバー)の問題かもしれないと,状況が改善するのを静かに待っていたが,やはりプッシュしないと不便なので,何かヒントがないかとWeb検索してみた.その結果,問題が解消したようなので,解決法を書いておこうと思う.

《追記:2012-01-21 これで解決したように思えたが,しばらくするとまたプッシュしない症状(正確に言えばプッシュしたりしなかったりする症状)が現われた.改めて下記の操作をしてみたが,効果は長くは持続しない.上記Web検索の内容には,プッシュが機能する時間帯としない時間帯を述べたものもある.僕は記録は取っていないのだが,漠然とした認識によれば,メールによってプッシュするしないが変わるのではなく,数時間以上の周期でプッシュする時間帯としない時間帯が訪れるようである.「周期」とはいっても,規則的な周期ではないように思える.》

iPhoneを使ってはいてもプッシュに馴染みのない人もいると思うので,少しそれについて述べておこう.

プッシュに対する別方式はフェッチ(fetch)である.

こう言われるとかえって混乱する人がいるかもしれないが,プッシュは日本の従来の携帯電話では当たり前の機能で,メールがセンターに到着すると,ほどなくして端末(携帯電話やスマートフォン)に送られてくる方式である.

それに対して,フェッチは,端末がメールの有無を一定間隔(または手動)でセンター(サーバー)に問い合わせ,もしもメールが来ていれば端末がメールを受信する方式である.

送信されてくるメールを瞬時に受信できるという理由ではプッシュ設定を常用しているが,これには別の理由もある.それは,フェッチにすると,まったくメールが来ない時間帯にも定期的にサーバーに問い合わせるから,無駄な通信が発生するし,そうなると端末のバッテリーも消費するが,プッシュにすればそのような無駄はない.

さて,Web上で多くの人々が解決したという方法---それは僕が解決した方法でもある---は以下の通りである(誰しも考えつくことのできる方法,そして基本的な方法だが,僕が解決策を探しているときには,仮にそれを思いついたとしても,効果が不明なために躊躇したり,ちょっとした手間が億劫で実行せずじまいになっていた.)

▼手順
・設定 > iCloud で メールをオフにする.(オフにするとメールアプリからiCloudが消えるので心配になるかもしれないが,iCloudのメールはすべてサーバーにあるので,iPhoneで見えなくなるだけであり,オンにすればまたすべてが見えるようになる.)
・iPhoneを再起動する(電源を切り,再び電源を入れる.).
・設定 > iCloud で メールをオンにする.

以上でプッシュが正常に機能すると思う.

|

« VIP待遇!? | トップページ | テレビの時間感覚の怪 »

メモ:Apple」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メモ:iPhone:iCloudメールのプッシュ問題解消:

« VIP待遇!? | トップページ | テレビの時間感覚の怪 »