コミュニケーション

2019年6月18日 (火)

【あったらいいもの】添付忘れを教えてくれるメールアプリ

メールのやりとりで時折あるのは、ファイルを添付するつもりだったのに添付し忘れて、
「添付し忘れたため、再送信します。」
である。

自身も年に1、2回はしてしまうこのミスの発生理由にも興味があるが、メールの文面を把握して、ファイルが添付されるはずなのにされていない場合には、送信前に注意や確認をしてくれるメールアプリがあったらいいと思う。

|

【あったらいいもの】目線の合うテレビ電話

スマートフォンでの自撮りの場合も同様だが、テレビ電話でも、ディスプレイに映し出される相手の目を見ると必然的にカメラ目線ではなくなる。
だから、テレビ電話ではお互い目を合わせずに会話をすることになる。
目線の合うテレビ電話システム(アプリ)があったらいいと思う。
はテレビ電話を使ったことがないのだが・・・。

|

2019年6月 3日 (月)

近い将来の自動車後部のステッカー?

Driverishuman
現在、車を運転していてよく目にするステッカーは「Baby in Car」である。
今後、自動運転の自動車が普及し始めてから、すべての自動車が自動運転車に置き換わるまでの間は、「Driver is Human」(人間が運転中)というステッカーを見るようになるかもしれない[図はクリックで拡大]。

|

2017年9月 9日 (土)

気になるニュースが話せるニュースになる

「気になるニュースが話せるニュースになる」、これは、TBSラジオ「荒川強啓デイ・キャッチ!」内のコーナー、ニュースランキングのキャッチフレーズである。

気になる、面白いと感じる、重要だと思う。こういった感覚は自然に生じるものであるから、難しいことではない。

しかし、気になったこと、面白いと感じたこと、重要だと思ったことを人に話すとなると、途端に難しくなる。
話せるようになるためには、自分の既存の知識や記憶と関連付けて、自分のことばで表現し直さなければならない。
他者のことばをそのままに記憶し、人に伝えることことは、一般には、不可能だからである。

| | トラックバック (0)

鉄は熱いうちに打て

「鉄は熱いうちに打て」と合わせて意識したいことは、「鉄は熱くなってから打て」である。

| | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日)

伝えるとは

伝えるとは、自分の理解を自分のやり方で説明することではなく、相手の頭の中を推定し、相手のことばで、相手の思考に沿って表現することである。

| | トラックバック (0)