分かりやすい&分かりにくい

2019年6月10日 (月)

「幸せ、ああ」か、それとも「ああ、幸せ」か

Kirinitibansiboriaasiawase1年以上前から、ビール「キリン 新・一番搾り」のポスターに違和感を覚えていた。

ここで紹介したいと思いつつも、そうせずにいたから、そろそろ、の感じた違和感も賞味期限を過ぎてしまったかな、と思った。

しかし、まだ、僕が違和感を覚えたポイントは変わっていなかった。

画像[クリックで拡大]は、つい先日の写真である。

みなさんは、ポスターに書かれている「ことば」、モデルさんの背後に筆書きで書かれている4文字の「ことば」、を何と読むでしょうか。

僕は「幸せ、ああ」と読んでしまう。ポスターの意図としては「ああ、幸せ。」なのだが…。

僕がそう読んでしまう理由を分析すると、縦書きだから右の行から左の行へという無意識の判断があるのだと思う。

だから、自然に読めるポスターとするには、現状の

 あ  幸
 あ  せ。

ではなく、

 幸  あ
 せ  あ

とする方がいいと思う。

|

2018年11月30日 (金)

矢印:何を伝えようとしているのかが分からない例

Arrowenvelope写真(クリックで拡大)は、縦長の封筒の上部である。

矢印が何を伝えようとしているのかが分からない。

矢印が混乱させるものであっても、大概の場合は何がしたかったのか、何を伝えたかったのかは推測できる。

しかし、この矢印は
・矢印の先端が、開けるためにつまむべき場所を指し示しているのではなく、
・開ける方向を示しているのでもなく、
・更には、矢印と「OPEN」を囲んでいる枠が何を表わし、何を伝えたいのかも分からない。

念のため書いておくと、これは通常の縦長封筒と同じ構造だから、「OPEN」の少し下をつまんで上に引き上げれば開けることができる。もちろん、つまむ場所は「OPEN」の少し下に限らず、左右の中央でも、左側でもかまわない。

| | トラックバック (0)

2018年11月12日 (月)

「レンジ加熱目安」の表示

間違えてもさほど大きな問題にはならないことに加え、間違える人が少ないだろうからと、提案行動(一例は「ノオト:さり気なく…提案」を参照)をしないで様子を見ていたら、はじめてメモに書き留めてから1年半が経過したことがある。

それは、コンビニLの電子レンジで温める商品の「レンジ加熱目安」表示である。

「1500W 1分40秒500W 5分0秒」のように書かれている。

「1500W 1分40秒  500W 5分0秒」のように書いてくれた方が分かりやすいのだが…。

| | トラックバック (0)

2018年11月10日 (土)

朝のテレビで、時刻の傍らに表示される天気予報について

朝のワイドショーで、時刻の傍らに表示される天気予報についてである。

表示される地域が切り替わる順序が不自然に思える番組がある。が住んでいるのは茨城県だから、次は茨城かと期待して切り替わりを待つが、そうではない番組がある。

まずは、関東地方の各放送局について、地域の表示順序(2018年10月現在)を示すと、以下の通りである。

●NHK総合(あさイチ)
 東京 → 横浜 → 千葉 → さいたま → 宇都宮 → 前橋 → 水戸

●日本テレビ(スッキリ)
 東京 → 神奈川 → 千葉 → 埼玉 → 栃木 → 群馬 → 茨城

●テレビ朝日(羽鳥慎一モーニングショー)
 東京 → 横浜 → 千葉 → さいたま → 水戸 → 宇都宮 → 前橋 → 甲府

●TBS(ビビット)
 東京 → 練馬 → 八王子 → 小田原 → 横浜 → 館山 → 千葉 → 銚子 → 土浦 → 水戸 → 日立 → 日光 → 宇都宮 → 草津 → 前橋 → 熊谷 → さいたま → 所沢

●フジテレビ(とくダネ!)
 東京 → 神奈川 → 埼玉 → 千葉 → 茨城 → 栃木 → 群馬 → 山梨 → 伊豆

放送局によって、関東地方の都県あるいは地域が切り替わるものと、関東地方に隣接する地域を含めて切り替わるものがあるが、ここでは関東地方における茨城県の位置に関わる点について述べたいので、関東地方(一都六県)に絞って書くと以下のようになる。

●NHK総合(あさイチ)、日本テレビ(スッキリ)
 東京 → 神奈川 → 千葉 → 埼玉 → 栃木 → 群馬 → 茨城

●テレビ朝日(羽鳥慎一モーニングショー)、フジテレビ(とくダネ!)
 東京 → 神奈川 → 千葉 → 埼玉 → 茨城 → 栃木 → 群馬

●TBS(ビビット)
 東京 → 神奈川 → 千葉 → 茨城 → 栃木 → 群馬 → 埼玉

関東地方の地図を示しておく(地図はこちらを利用させていただいた)。
Kantouittorokken_2

さて、僕が最も不自然だと感じているのは、隣接する栃木県と茨城県の間に、群馬県が入ってくるチャンネル(NHKと日本テレビ)である。

切り替わり順をテキトーに決めているはずはないから、その理由が気になるところである。

| | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土)

魔法の公式!?

いい部屋ネットのラジオCM「教えて!いい部屋ネッ子ちゃん(公式篇)」で、魔法の公式が紹介されている。

魔法というのは、やや大げさだが、分かりやすさが強く意識されているように思う。

平米(平方メートル)が、たたみ何畳であるかに変換できる魔法の公式として紹介されているのは「割る10掛ける6」。である。

【例題】30平米は、たたみ何畳?
【答え】約18畳。
【解説】30÷10 = 3。3 x 6 = 18。

要するに、平米数に10分の6(6/10)を掛ければよいということだから、試験の答案だったら、6/10を約分した3/5を掛けて、

    たたみ畳数 = 平米数 x 3/5

とする方のがいいと考えることもできる(実際、試験の答案では約分できるのに約分しないと、言い換えれば、既約分数で表わさないと、完全な丸がもらえないこともある)。

このような、数学(算数)としての正しさ、スマートさと対比すると、このCMの公式は、魔法と呼ぶ価値がある。なぜなら、同じ結果に達するさまざまな表現

    掛ける5分の3
    掛ける10分の6
    掛ける3割る5
    割る5掛ける3

のどれと比べても、「割る10掛ける6」は、語呂がいい上に、計算も把握しやすい。

また、「割る10掛ける6」とほとんど同じ

    掛ける6割る10

も、「割る10掛ける6」には勝てない。なぜなら、先に6を掛けると数字の桁数が増えるから、数字に苦手意識のある人には難しく感じられるだろうからである。

もっとも、例題の平米数が30(10の倍数)であるという「魔法の演出」も、公式の分かりやすさに貢献しているが…。

| | トラックバック (0)

2017年10月19日 (木)

矢印:開けるには上へ?下へ?

Arrowchewinggum

写真(クリックで拡大)はガムの包装である。
指し示す方向を迷わせる矢印が使われている。

直感的には「▲あけくち」部のすぐ下(黒い四角の下端)を持ち上げると開けられるように思うが、そうではない。
「▲あけくち」の少し上(黒い四角の上端)を上から下にはがすのが正解である。

| | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

調子が狂う(エレベーター点検中表示)

エレベーター点検中の表示に、調子が狂った。

点検中を示す表示の|テ|ン|ケ|ン|チ|ュ|ウ|にリズムが狂わされた。

テンケンチュウが本来は|テ|ン|ケ|ン|チュ|ウ|と6拍であるべきなのに対し、「チュ」が「チ・ュ」と分離しているために7拍になっているからである。

「チュ」の表示ができない仕様(スペック)になっているためのやむを得ぬ措置なのだろうが、それならば、|テ|ン|ケ|ン|チ|ウ|とでもしてくれた方が、自然なリズム感が得られると思う。

| | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

コンビニエンス・ストアーならぬ、インコンビニエンス・ストアーについて

誰でも、ふと思い浮かんだことにウケてしまうことがあると思う。

も、そのような「誰でも」のひとりである。

2016年10月上旬に、ふと、インコンビニエンス・ストアーという表現と、そこで提供されるサービスについて空想して、ニヤリと笑ってしまった。

インコンビニエンス = inconvenienceは、不便のことである。

P.S. 不便益システム研究所なるものがある。興味深い活動をしている。

| | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

列車の中の案内

Noticeinatrain

この画像(クリックで拡大)にある「それ以外」の「以外」で指し示しているのは、恐らく、「先頭車の前よりのドア以外」の「以外」だろう。

しかし、それでは、「ワンマン列車の時以外は開きません」という意味になってしまう。
ワンマンの際には一番前のドアだけが開き、ワンマンでないときにはその他のドアも開くものだから、「ワンマンの時以外は開かない」=「ワンマンの時だけ開く」というのはおかしい。

一方、英文は、「ドアを開けるにはボタンを押してください」とだけ言っている。

ますます分からなくなってきた。

| | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

ぴんとこない(伝わってこない)

Tvbaseballnext

野球(WBC = World Baseball Classic)のテレビ中継で、ぴんとこない=伝わってこない=表示が使われていた。
(どうもこの表示は、WBCに限らず、プロ野球を含めて、今シーズンのTBSテレビの表示のようだ。)

にとって何がぴんとこないかというと、「NEXT」が次の打者を指し示している感じがしないことである。
(上の画像[クリックで拡大]を参照)

その代わりに

 いま▶︎ 2 菊池(右)
 つぎ▶︎ 3 青木(左)
 つぎ▶︎ 4 筒香(左)

とでもした方が分かりやすい。

| | トラックバック (0)