« ここは何号車?(数字の混雑) | トップページ | 「フツーに」の意味は、「そうじゃなくて」か? »

2019年7月13日 (土)

【あったらいいもの】スローなメールアプリ

メール送信操作をしても、一定時間は実際には送信しないアプリ、あるいは、メールアプリの設定オプションがあったらいいと思う。

人は、何か行動する前に十分確認しても問題に気づかず、行動を実行した途端に問題に気づくことがある。

メール送信操作をした途端に添付ファイルを付け忘れていたことに気づくことは、その例のひとつである。

以前(10〜20年前?)は、メールを送信しても相手が読むまでは取り消しが可能なサービスが(@niftyなどで)提供されていたが、現在ではそのようなサービスはなさそうである。

この、一定時間は実際には送信しないメールアプリのアイデアは、書籍「スローネット」(通販サイトAmazonへのリンクはこちら)で述べられている著者の考えに一部影響されたアイデアであるとともに、書籍「時間術大全 人生が本当に変わる87の時間ワザ」(通販サイトAmazonへのリンクはこちら)で触れられている観点でもある。

|

« ここは何号車?(数字の混雑) | トップページ | 「フツーに」の意味は、「そうじゃなくて」か? »

コンピューター」カテゴリの記事

アイデア」カテゴリの記事

間違い」カテゴリの記事

スマートフォン」カテゴリの記事

コミュニケーション」カテゴリの記事

あったらいいもの」カテゴリの記事