« 近い将来の自動車後部のステッカー? | トップページ | 「幸せ、ああ」か、それとも「ああ、幸せ」か »

2019年6月 7日 (金)

すぐには使わないから、車の中に置きっぱなしでも大丈夫・・・・ではなかった(スマートフォンのこと)

天気のいい日の朝、職場に入ると、駐車場の車にスマホを忘れたことに気づいた。 スマホホルダーに取り付けたままにしてしまった。 ┏  このようなことが、残念ながら年に数回はある。  なぜ忘れるかについても、の中ではパターンがあり、それも興味深いが、今回は触れないことにする。 ┗ 駐車場まで取りに戻る時間がないわけではなかったが、昼休みに取りに行けばいいので、昼休みまでの数時間、そのままにしていた。 結論からいうと、取りに戻るべきだった。 昼休みになり、車に置いてあったスマホを手に取ると、「本体温度が下がるまでお待ち下さい」と表示されており、操作ができない状態になっていた。 10〜20分後には使えるようになったものの、僕は後悔した。 2013年9月から使い続けているそのスマホ(iPhone 5s)のバッテリーを、この4月に交換したばかりだからだ。 使える限り使い続けようと思っていたのに、高温でバッテリーを劣化させてしまったと、後悔した。 が、つい最近、バッテリーを劣化させてしまったことを気にしても仕方ないと思えるニュースを目にした。

とうとう、この秋(2019年の秋)に、iPhone 5s がサポート対象外となるというニュースを目にした。

iOSを最新版にできなくても、セキュリティー上の問題がなければ使い続けたいが、恐らくそうは行かないと思う。 となると、とうとう観念して、大きめiPhoneに切り替えるしかないのだろうか…。 (この秋のiOSアップデートでもサポートされる iPhone SE に乗り換えることも可能だが、サポート期間はそう長くはなさそうだ…。)

|

« 近い将来の自動車後部のステッカー? | トップページ | 「幸せ、ああ」か、それとも「ああ、幸せ」か »

スマートフォン」カテゴリの記事