« 2017年12月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年4月

2018年4月 8日 (日)

「アラフィフ」の替わりに「アラハー」を提案したい(改めて)

「ノオト:名案!気の利いた造語・・・のはずだった」で次の提案をした。

30歳前後の「アラサー」、40歳前後の「アラフォー」は発音しやすいが、50歳前後の「アラフィフ」は言いにくいから、その替わりに「アラハー」としてはどうかと。

表現の根拠として、

around half a century(ほぼ半世紀)
  ↓
アラウンド・ハーフ・ア・センチュリー
  ↓
アラハー
を述べた。今から遡ること5年、2012年5月のことである。

「アラハー」の普及は、ほぼあきらめていたこの頃だったが、数か月前に「半百」(はんぴゃく)という表現があることを知った。
50歳を、100歳の半分(ハーフ)ということで「半百」と言うとのこと。

ならばということで改めて、50歳前後を「アラフィフ」と言う替わりに「アラハー」と表現することを提案したい。
(ただし残念ながら、は今やアラハーを過ぎてしまった。)

| | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年11月 »