« なぜ、つまらないのか、どうすればおもしろいのか・・・・人間というものの根底を論考する子どもの奮闘記 | トップページ | Instagram:テーマはアート »

2017年9月25日 (月)

存在感があり、管理しやすいUSBメモリー

Usbmemory写真(クリックで拡大)は2016年に参加した国際学会で配られたUSBメモリーである。
研究発表の原稿(予稿)が収められている。
(2017年に参加した同じ国際学会でも、同じ型のUSBメモリーが配られた。)

クレジットカードサイズだから、小さなスティックのUSBメモリーとは違って適度な存在感があり、取り回しがしやすく、管理もしやすい。

その国際学会独自のものなのだろうかと、インターネットで調べてみたところ、アメリカなどではよく使われているようで、同じ形のUSBメモリーを受注するサイトが多数あることを知った。

が参加した日本の学会では、まだこのようなUSBメモリーを配られたことがない。
今月(2017年9月)参加した日本の学会でも、USBメモリーではなくDVDだった。

|

« なぜ、つまらないのか、どうすればおもしろいのか・・・・人間というものの根底を論考する子どもの奮闘記 | トップページ | Instagram:テーマはアート »

モノ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509304/65837035

この記事へのトラックバック一覧です: 存在感があり、管理しやすいUSBメモリー:

« なぜ、つまらないのか、どうすればおもしろいのか・・・・人間というものの根底を論考する子どもの奮闘記 | トップページ | Instagram:テーマはアート »