« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月21日 (月)

矢印:ほとんど見えない

Arrowhamburger「ノオト:開封方向の錯覚」では,多すぎる矢印のためにパッケージを開封すべき方向が逆方向であるように錯覚しそうであることを,そして「ノオト:矢印の難しさ」では,矢印の意味の二重性のために矢印によって指示された方向がどちらなのか混乱する例を示した.

この写真(クリックで拡大)は,コントラストが低すぎて矢印自体がほとんど見えない例である.

レンジでチンしたから薄くなったのかと思い,別の日に,棚に陳列されている商品を確認したところ,見え方はこの写真とまったく同じだった.

| | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »