« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月29日 (日)

空耳アルバム

2015年12月のことである.

ラジオをぼんやり聞いていたら,「空耳アルバム」と聞こえてきた.

空耳は,僕が高い関心を持っている事柄のひとつだから,なになに?と耳を傾けていたら,実は「ソロミニアルバム」=「ソロ・ミニ・アルバム」であった.

| | トラックバック (0)

注意深い女性

考えあって,が普通自動車運転免許を取ったのは30歳を過ぎてからだった.普通に考えたらベテランドライバーの歳だから,最初は初心者マークを付けるのが照れくさかった.

しかし,初心者マークの発するメッセージの大切さは理解していたから,照れくささを隠すために開き直って付けていたら---何事もそうであるように---次第に慣れていき,照れくささはどんどん減少していった.

さて,僕自身が付けることになるのはまだしばらく先のことだが,70歳を超えたドライバーが付ける高齢者マークも,当人にとっては複雑な気持ちを引き起こすだろう.かくしゃくとしているのだから,まだ付ける必要はないと考える人も少なくないだろう.

とはいえ,高齢者マークを目撃する頻度はどんどん高まっているから,加齢による避けられない心身能力の低下を自覚しているドライバーが増えているのは間違いない.

このような状況だから,高齢者マークの表示は重要なメッセージになっている.高齢者マークが付いていることで,こちらの注意の配分が適切化することにより事故の可能性が低下することに加えて,上手ではない運転に対してイライラすることもなくなり,これまた事故の可能性の低下に結びつく.

さてさて,背景説明が長くなったが,本題は,高齢者マークのメッセージを有効に活用している女性の話である.

先日見かけた高齢の女性は,自転車に高齢者マーク(自動車用!)を貼り付けていた.

変なおばあさんだと見る人も多いだろうが,しっかりとメッセージを発するために実行しているのだと考えると,応援したい気持ちになる.

ただ,ひとつ遺憾なのは,高齢者マークを付けなくとも,自転車に乗るその姿が既にメッセージになっているということに気づいていないのかもしれないところである.

| | トラックバック (0)

2016年5月27日 (金)

しまむらー

安室奈美恵のファンで,安室奈美恵のライフスタイルを真似る人々は「アムラー」.

篠原ともえやそのファッションのファンは「シノラー」.

時代は前後するが,シャネルファッションを好む人々は「シャネラー」.

同様に表現すれば,「ファッションセンター しまむら」の服や服飾を愛用する人々は「しまむらー」.

さらに同様に,ファッション市場サンキのファッションに身を包む人々は「サンキスト」と呼べるだろう.

| | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

How to pronounce MVNO? (MVNOの読み方)

I'd like to propose an easier pronunciation of MVNO (Mobile Virtual Network Operator).

Old man like me (I was born in 1962) used to use the interface port SCSI for connecting a PC with, e.g. a HDD, that were pronounced as "scuzzy".
That pronunciation is much easier to utter than "es see es ai".
I wanted to advise people to use easier pronunciation like this for MVNO.

Besides the pronunciation of SCSI, the hint for easier pronunciation of MVNO is in the brand BVLGARI.
Since the classical Latin alphabet V corresponds to the current English alphabet's U, it's not at all weird to pronounce BVLGARI as Bulgari.

Well, as most of you have already noticed, I'd like to propose the pronunciation "muuno" for MVNO.

[Japanese translation follows.]

上述の内容の日本語訳は以下の通り.

MVNO (Mobile Virtual Network Operator) の簡単な言い方を提案したい.

の世代には馴染みのあるパソコンインターフェイスにSCSIがある.
SCSIの呼び方はエス・シー・エス・アイではなくスカジーだった.
これと同様に,MVNOについても呼びやすい発音を提案したい.

SCSIの呼び方とともにヒントになったのはブランド名BVLGARIである.
BVLGARIをブルガリと読むのは,古いラテン語で現代英語のUに対応するアルファベットはVだからである.

ということで,MVNOの読み方として「ムーノ」を提案したい.

| | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

色の意味:緑・黄・赤

「ノオト:新生常磐線特急列車内の説明書における錯覚と分かりやすさ」では3色(緑,黄,赤)のランプの配置に注目したが,ここでは色に注目したい.

知人Rの見解を聞くまで,色については無条件で受け入れていた.
言われてみればその通りで,ランプの色がユーザー(乗客)視点ではなく車掌視点なのだ.
(ここでは信号機との対応を前提としている.)

上記リンク先に示したように,各座席の上には,緑,黄,赤のランプで指定席の空き状況が示されるのだが,その意味は
 赤:空席
 黄:現在は空席だがもう少しで乗客あり
 青:発売済み
である.
(このランプがどのように利用されているかというと,指定席を購入していない乗客は空席を選んで自由に座って良いから,空席を知らせるためなのである.)

これは,各座席の発売状況を確認する車掌視点である.すなわち,
 赤ランプに人が座っている → NG (声掛け)
 青ランプに人が座っている → OK (問題なし)
ということである.

本来なら,ユーザー視点で
 赤ランプ → 発売済みだから座れない
 青ランプ → 空席だから座ってよい
とすべきだと思う(知人Rの指摘で,そうすべきだと気づいた).

システムを作る側が自分の側を中心に考えてしまったから,ユーザー視点とは逆のメッセージを伝えてしまっている.

| | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »