« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月15日 (月)

けいさつ薬局のポスター

Policepharmacy

これは3年ほど前に,路線バス車内で撮影したものである.
“けいさつ薬局”の交通事故予防薬ポスター(クリックで拡大)は,駄洒落であふれている.
※ポスターには「交通安全予防薬」と書かれているが,きっと「交通事故予防薬」と書きたかったのだろう.

| | トラックバック (0)

2016年2月11日 (木)

ソフトバンクとグリコのコラボ戦略に,まんまとはまった話

数か月前のことである.家電量販店入り口付近で営業活動をしていたソフトバンクの営業スタッフからプリッツの小箱をもらった.

バター味のそのプリッツは,数十年ぶりに食べたにはとても美味しくて,昭和40年代にプリッツをはじめて食べた幸福感がよみがえったように思えた.

小箱だからあっという間になくなってしまったその味を求めて,僕はコンビニに行った.
が,バター味は売っていなかった.
しかたなく,コンビニに置いてあった別の味(サラダ味)のプリッツを買った.
コンビニとスーパーマーケットでは品揃えが違うことがあるから,ソフトバンクでもらったのと同じ味のプリッツはコンビニには置いてないのかもしれないと思いつつ,それがソフトバンク味ではないと知りつつも3度ほどサラダ味のプリッツを買い,そして食べた.

となると気になるので,インターネットで調べてみたところ,バター味は存在するが,現在は業務用としてのみ流通している(そのためグリコWebサイトの商品一覧にも掲載されていない)ことが分かった.

いずれにせよ,ソフトバンクとグリコのコラボ戦略に見事にはまってしまったのは間違いない.
この数十年間,プリッツを買ったことのない僕が,ひと月の間に3度も買ってしまったのだから.
そして,いよいよ,久々に食べた美味しいバター味に再会したくて,業務用プリッツを購入しようかどうか迷っているのだから.

| | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

局所解

車を運転しながら TOKYO FM のカウントダウン番組を聞いていたとき,意外なことばが耳に飛び込んできた.

「局所解」

局所解とは,局所的最適解のことである.
局所的(=部分的)には最も良い答えだが,大域的(=全体的)には最も良いかどうか分からない答えのことである.

さて,のこの空耳の答えは,「曲紹介」であった.
米国人パーソナリティーの英語なまりの日本語がそう聞こえたのだった.

| | トラックバック (0)

2016年2月 1日 (月)

このままの私で大丈夫ですか?

駅改札内にあるそのカフェには,店内に入ることなくテイクアウトを注文するための専用カウンターがある.

が店の奥でコーヒーを飲んでいると,テイクアウト専用カウンターに男性客が来て,女性店員が対応している様子が小さく聞こえてきた.

「このままの私で大丈夫ですか?」

僕はドキッとした.男性客が告白し,女性店員が答えているのか??? 耳にしたこっちが照れくさくなる場面に遭遇してしまったと.

が,男性客は「はい」と答えると,コーヒーを受け取り,あっさりと立ち去っていった.

女性店員は「このままのお渡しで大丈夫ですか?」と聞いただけだったようだ.

| | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »