« 2014年5月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年6月

2014年6月 7日 (土)

ネーミングの心理効果

の氏名は「あ行」「な行」「は行」「ま行」「や行」「ら行」で構成されている.

柔らかな音ばかりである.

僕の氏名に含まれていない行は,はっきりとした音「か行」「た行」と,爽快な音「さ行」と,濁音行,半濁音行,そして「わ行」である.

僕の名前にはパンチのきいた音がなく,逆にいえばパンチのきかない音だけで構成されている.

スティーブ・ジョブズとは正反対である.

乳幼児期に始まり,それ以降も,このような柔らかな音ばかりで呼びかけられた影響を少なからず受けていると思われる僕が,もしもパンチのきいた音の名前だったら,脳の働きの一部は今とは異なっていたのだろうと想像している.
(このことと直接の関係は薄いかもしれないが,どの言語を使うかによって知覚や心理に違いが生じることを論じている書籍「言語が違えば、世界も違って見えるわけ」[通販サイトAmazon.co.jpへのリンクはこちら]も,この種の考察の参考になるだろう.)

さて,本題である.

女性名のハリケーン、男性名より死者多い傾向=米調査」なる記事が目に入った.

6月2日(2014年)に公表された学術雑誌(PNAS = Proceedings of the National Academy of Sciences)の研究を紹介している.

上記の日本語記事よりも詳しく書かれているオリジナルの英文記事によれば,最も女性的な名前の付いたハリケーンでは,最も男性的なハリケーンに比べて5倍の犠牲者が出ているという.
また,(架空の)ハリケーンの進路と名前だけを示して避難するかどうか尋ねる実験では,男性名ハリケーンの方が女性名より34%多くの人が避難すると答え,中性的な名前の場合には間の数字になったという.

男性的 vs. 女性的という分類に留まらず,さまざまな観点から,ネーミングは人々の行動に影響を及ぼしていると考えられる.

| | トラックバック (0)

Macのスクリーンを録画する

10数年前までは,Mac OS の QuickTime Player を頻繁に使用していた.その頃は,無償版とPro版があり,編集機能が充実していたPro版を購入して使っていた.

恐らくマイブームの問題だと思うが,今や,QuickTime Player がOS X に付属していることすら忘れかけていた.

だからこそにはサプライズな,有益な情報なのだが,QuickTime Playerで簡単にMacのスクリーンを録画することができることを知った.

何の裏技でもない.メニューから「ファイル > 新規画面収録」を選ぶだけである.

| | トラックバック (0)

Wi-Fiテザリング:トラブルと解決

テザリングとは,携帯電話を介してパソコンをインターネットに接続することである(詳しくはWikipediaの解説などを参照).
ここに,携帯電話にはスマートフォンを含み,パソコンにはiPadなどのタブレットを含む.

は長年,パソコンやiPadのインターネット接続にデータ通信専用のイー・モバイル Pocket WiFi を愛用していたから,テザリングは利用歴1か月の初心者である.

iPhone 5s を使ってテザリングする上で,Wi-Fiを使った接続(パソコン⇔スマートフォン)でトラブルを抱えていた.
Bluetoothなら問題なく接続できるが,Wi-Fiでは接続できないのだ.

何が悪いのだろうと気にはなりつつも,Bluetoothで接続できれば大体の場合には問題がないから,ふと思い出したときにWi-Fiを試してみては「やはりダメか…」と諦めていた.

このような,できれば解決したいが,特段の問題はないから放置していることの解決につながるのは,友人,知人とのやりとりである.
自分の頭の中だけで思いを巡らせていると,「まあ,いっか…」と再び放置することが多いが,人に話すと,その人の反応よりもむしろ,それを人に話している自分が自分に戻ってきて(フィードバックして),問題意識が刺激されるものだ.

今回の解決も,Wi-Fiテザリングについての人とのやりとりがきっかけとなった.

問題を解決したいとインターネット検索したら,何ともあっさりと情報にたどりつき,そして,何ともあっさりとトラブルが解決した.

この説明によると,iOS 7のメニューでいえば「設定 > インターネット共有」画面を表示したままでパソコンを接続すればよいとのこと.
その通りにしたら,それまで何度試してもつながらずに断念した苦労が嘘のように,瞬時に接続された.

それ以降,僕のテザリング利用法は次の通りである.
普段は,iPhoneを操作する必要がなく,パソコンから接続や解除が自由に行なえるBluetooth接続を利用し,Wi-Fi接続でしか対応できない(と認識している)特別なインターネット接続をするときだけWi-Fiで接続する.

《余談》テザリングということばをはじめて聞いたとき,ディザリングのことかと思った.(テザリング:tethering,ディザリング:dithering)

| | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年8月 »