« 「写真はイメージです」 | トップページ | 高齢者の甘え? »

2013年9月17日 (火)

数字の勘違い

日本の台風の最大風速([参考(気象台)] [参考(ノオト)])は,秒速20〜30メートルであることが多い.

米国のハリケーンで,45という数字を見た.ニュースを見る限り,特に大きな数字だとのニュアンスはなかったが,数値の大きさに驚いた.

25年ほど前,がはじめての海外で米国に行った際に,米国人に言われた次のことばを思い出した.

Here in America, everything is big.

実は,45は45mph=時速45マイルであり,秒速に換算すると秒速20メートルであった.

国土の規模が大きいからといって,最大風速が比例して大きくなるのではなかった.

気になって,最大風速について調べてみたところ,台風の最大風速の歴代1位は毎秒69.8メートルだそうだ

なお,台風に限らず,日本での最大風速や(最大風速の歴代1位はは台風ではない!),気温,降水量の記録を,気象庁のWebページ見ることができる

|

« 「写真はイメージです」 | トップページ | 高齢者の甘え? »

思い込み」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数字の勘違い:

« 「写真はイメージです」 | トップページ | 高齢者の甘え? »