« この語呂を,当事者は知ってるのだろうか? | トップページ | 優先席の矛盾 »

2011年6月18日 (土)

三人組

三人組キャラクターのメンバー名として,が十年来温めているものがある.

大変な名案だと思うのだが,提案あるいは応募する機会がないのだ.

三人組といってすぐに頭に浮かぶのがゴールデンハーフだとしたら,その人は僕と同世代だと思う.

チャーリーズエンジェル,キャンディーズ,いきものがかりなど,考えたら考えただけ頭に浮かんで来る.

茨城で三人組といえば,水戸黄門の黄門さま,助さん,格さんである.

僕が温めているというのは,茨城の三人組新キャラクターのメンバー名である.

例えば「三人組の新キャラクターが決まりました.メンバーの名称を募集します!」などがあれば真っ先に応募したいと思っていた.

僕の中では最高傑作なので,機会が巡ってくるのを待ち続け,温めていた.

とはいえ,2006年に(財)茨城県交通安全協会が主催する「茨城弁交通安全川柳コンテスト」に入賞を狙って自信たっぷりに応募したものの佳作にも選ばれずに落胆した経験があるから,世間には理解されないかもしれないという不安もある.

というような訳で,十年前にひらめいた瞬間の興奮も冷めてきたし,応募する機会もなく,どのみち世間には理解されないかもしれないので,ここに紹介しようと思ったのだ.

茨城の三人組の新キャラクター(設定はハーフか西洋人)は・・・

「イブ」と「アル」と「アキ」

である.

これがなぜ茨城のキャラクターに絶好かというと,三人の名前を舌が回らないくらい早口で続けて言ってみれば分かる.

「イバラキ」

と聞こえるはずである.

|

« この語呂を,当事者は知ってるのだろうか? | トップページ | 優先席の矛盾 »

ことば」カテゴリの記事

アイデア」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三人組:

« この語呂を,当事者は知ってるのだろうか? | トップページ | 優先席の矛盾 »