« あ〜勘違い! | トップページ | お気に入りの番組が… »

2011年4月23日 (土)

認められるよろこび

人に認められるのはうれしいものだ.うれしいだけでなく勇気づけられる.

人から直接に認められる以外に,自分が考えていることを他人が肯定しているのを見聞きする場合にも,これが当てはまる.

神社のお参りに関して手相芸人が勧めていた方法が,特に意識するでもなく根拠なしに自分が行なってきたやり方であったため,自分の直感の正しさが肯定されたようでうれしかった.

その方法とは,お参りの際に,願い事を念じるのではなく,感謝を念じるというものだ.

何かを具体的にお願いしたからといって神様がそれを叶えてくれるとは思えないという懐疑的な(あまのじゃくな)考えによる部分もあるが,それ以上に,今の自分でいられることに感謝し,これからもよろしくお願いしますという程度にしておかないと欲張りに思えてしまうからである.
(一方で,目標を明確に持つことも重要だから,他者としての神様に目標を念じるやり方にも一理ある.)

|

« あ〜勘違い! | トップページ | お気に入りの番組が… »

文化」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 認められるよろこび:

« あ〜勘違い! | トップページ | お気に入りの番組が… »