« 男は見栄っ張り!? | トップページ | 僕の生体認証ライフ第一章に幕 »

2009年7月12日 (日)

遠ざかるのか?近づくのか?

Auto_flush_toilet予備知識のない状態で左の写真(クリックで拡大)を見れば,用を足した男性が小便器から遠ざかる様子がイメージされるだろう.それによって,レバーを下げたりボタンを押さなくても,ただ立ち去れば自動で洗浄しますよ,ということがうまく表現されている.

しかし,最近はマイケル・ジャクソンの話題に伴いムーンウォークの映像を見る機会が多いから,後ろ向きに便器に近づいて行くようにも見えてしまう.

このように見えてしまうことは,心理学でいうプライミング効果の一例であろう.

ところで,トイレで写真を撮っているところを人に見られたり,監視カメラでチェックされたら面倒なことになりかねない.写真のブレ具合には,一瞬の隙を見て慌ててシャッターを切ったの心理状態が反映されているようだ(^_^;)

|

« 男は見栄っ張り!? | トップページ | 僕の生体認証ライフ第一章に幕 »

脳・人間」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠ざかるのか?近づくのか?:

« 男は見栄っ張り!? | トップページ | 僕の生体認証ライフ第一章に幕 »