« 百万円 | トップページ | 今どきの友だち付き合い »

2009年2月 9日 (月)

少数派をたのしむ

この1月末で僕の利用期間が11年5か月になったNTTドコモのmova(ムーバ)が,2012年3月末でサービスを終えるという.

ドコモの現在の主流はFOMA(フォーマ)で,これは第3世代であるのに対し,movaは第2世代である.

第2世代のサービスを終了し第3世代に完全移行するのはauもソフトバンクも同じだが,第2世代ユーザーを最も多くかかえているのがドコモだから,サービスの打ち切りにも最も時間がかかる(サービス終了は最後である).

(社)電気通信事業者協会の事業者別契約数(2009年01月末現在)を見てみると,movaをはじめとする第2世代が相当に少数派になっていることが分かる.

その頁の「NTTドコモ【W-CDMA】」がFOMAで,「NTTドコモ【PDC】」がmovaを表わすから,2009年1月末現在,FOMA契約数が4,789万件であるのに対し,movaが633万件である.

僕がドコモのiモードを契約したとき,契約数は100万件ほどだったから,現在のケータイ人口からすれば,まだまだ少数だった.だから,movaも契約数が100万件を切るくらいまで我慢して,少数派を楽しもうと思っている.

|

« 百万円 | トップページ | 今どきの友だち付き合い »

サービス」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少数派をたのしむ:

« 百万円 | トップページ | 今どきの友だち付き合い »