« サンコー&サンテー | トップページ | はたと気づく »

2008年9月17日 (水)

最適化戦略!?

Eating駅コンコースの食事処などでは,普段は滅多に外食しないと思われる中年の婦人が,冠婚葬祭などへの行き帰りに,やむを得ず一人で食事をする姿を見かけることがある.

その中で印象に残っているのは,立ち食いではないが特にこだわりのないそば屋(主にサラリーマンが電車の時間と相談しながら食事が取れる店)での,ある婦人のことである.自分ではメニューがすぐに決められなかったらしく,店員におすすめを尋ね,特にお薦めのない店なので困っている店員にも再度お薦めを要求するから,やむを得ず当たり障りのないメニューを薦められ,それを注文していた.

このような状況は,この一度だけでなく他にも何度か見かけたことがある.

その婦人の注文の仕方にはさまざまな理由が考えられる.一番の理由は,普段一人で外食することがないことにあると思うが,(現代では絶滅してしまった?)亭主関白の世代だから自分で決める習慣がないことや,メニューがたくさんありすぎて本当に迷うなどがある.しかし,理由を一つに絞ることは難しい.

さて……,

知人Yにこの話をしたら,関連する話題として,目から鱗が落ちる考察を聞かせてもらった.

レストランなどで,中年の婦人たちは誰かが注文すると全員が同じものを頼むものだが,それは付和雷同しているのではなく,食べるものを考えるなどという無駄な(!?)時間でおしゃべりの時間が減るのがMOTTAINAIのだという(@_@)

限られた時間で最大限に楽しむために最適な戦略なのだと考えると,これまで不可解に感じていたのは自分の見識不足であったのだと反省させられる.

|

« サンコー&サンテー | トップページ | はたと気づく »

脳・人間」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最適化戦略!?:

« サンコー&サンテー | トップページ | はたと気づく »