« 1999年1月 | トップページ | 1999年3月 »

1999年2月

1999年2月12日 (金)

加速度的に

結論からいうと「加速的に」が正しい.
「加速度」は「速度が増加する度合い」で[註*],「的」は「…のような」,「…に関する」,「…の性質を持つ」という意味を付け加えるために使われる.だから「加速的に」ならば「速度が増加する性質を持って」となって意味があるが[註**],「加速度的に」では「速度が増加する度合いの性質を持って」ということになり無意味になる.

例えば「積極的に」を「積極性的に」と言うのと同じように無意味なのだ.

インターネットの検索エンジンで「加速度的」を探してみれば,新聞社のサイトも結構ヒットして,ジャーナリストたちが安易に科学技術用語を誤用していることが分かる.ここでまさかとは思ったが手元にある“広辞苑(第4版)”で引いてみたら,何と丁寧に用例付きで

かそくどてき【加速度的】
変化の度合が急激に増してゆくさま。「輸出が―に伸びる」
とあった!
これでは日本人がみな間違うのも無理はない.第5版では間違いが正されているのを願う.

[註*] 実際には“負の”加速度もあるので増加するとは限らないが,ここでは日常的用語としての矛盾を取り上げているので問題にしない.日常用語では「加速」の反対は「減速」である.
[註**] とはいっても,もともとそれ以外では表現しにくい場合に「的」を使うし,「的」はあまりにもうまく曖昧さを吸収してしまうので,「的」なしでの言い換えはかなり苦しい.

| | トラックバック (0)

« 1999年1月 | トップページ | 1999年3月 »