>>>>

科学

2010年6月27日 (日)

簡単ではない

「君,わが社の月々の電気代とモー娘。のテレビ出演回数の相関を分析してくれたまえ.すぐにだ!」

「すぐにといわれても・・・,そうかんたんには・・・.」

【解題】「そうかんたんには」→「相関」たんには or 「そう簡単には」.「相関」とは2つの量の関係性のことである.例えば,モー娘。のテレビ出演回数が多い月には電気代が高く,テレビ出演回数が少ない月には電気代が安い傾向があるとすれば,電気代とテレビ出演回数には正の相関がある(このとき相関係数は正の値をとる).

【投稿者】Y 【投稿日】2000年10月23日 (2010年6月27日一部修正)

2009年11月21日 (土)

受賞スピーチ

「ノ−ベル賞だとさすがに緊張するんだね.Kandel教授のスピ−チ,かんでるね.」

【解題】Kandel教授とは,2000年にノーベル生理学・医学賞を受賞したエリック・カンデルのことである.

【投稿者】Y 【投稿日】2000年10月13日

2008年10月 9日 (木)

女学生の会話

A. 「あの先生ったら今日は何なの! N子だの,K子だのって何度も何度も.ヤラシイ〜!」

B. 「あんた,寝てたから分かんないだろうけど,今日の数学は順列・組合せだったのよ!」

【解題】互いに異なる「N個」のボールから「K個」を選ぶときに,選ばれるボールの組み合わせは何通りあるか?というような問題が紹介されていたのであろう.
 現代の学生なら「…だったんだよ!」というのであろうが,“女学生”という響きが合う時代を想定して「…だったのよ!」とした.

【投稿者】Y 【投稿日】2000年6月26日

当りマウス?

A. 「なかなか当たらないもんだねぇ,あのメ−ル読みマウス.もう20冊は注文したはずだよ.記入忘れがないように注意してるんだけどなぁ….」

B. 「君ががんばってるのはISBNだろう!!」

【解題】当時,NTT東日本では,ISDNの契約をすると「メール読みマウス(この記事を参照)」が「当たりマウス」(当たります)というキャンペーンを行なっていた.ISBNはInternational Standard Book Numberの略で,書籍番号のこと.

【投稿者】Y 【投稿日】2000年6月22日

2008年4月28日 (月)

数学問題の解法

「おぉっ!懐かしいねぇ〜.丸大ハムのCMソング歌いながら何してるの?」
「数学の問題解いてるんです.ハイリハイリフレハイリホ〜♪」

【解題】「ハイリホ〜」→「背理法
・これは,1985年前後に聞いたところによると,当時数学科の大学院生であったU氏の友人H氏の発案だそうだ(H氏は工学部).それを,2000年にYが対話形式にアレンジしたものである.
・1985年前後に,U氏は数学の替え歌作りに取り組んでいて,その完成度の高さは大変に評判が高かった.YはU氏の影響を受けて,もともと好きであった数学への興味を一層深めつつ,その歌好きと相まって,自主的に替え歌の普及に努めていた.また,数学に興味を持つ人々のパーティーでU氏が替え歌を披露する際には,Yがギター伴奏を務めたこともある.U氏は次第に替え歌では飽き足りなくなり,Yにオリジナル数学ソングの制作を持ちかけてきた.こうして完成したオリジナル数学ソングもかなり評判がよかった.これら替え歌,オリジナルソングについて是非,どこかしらで紹介したいと思っている.

【投稿者】Y【投稿日】2000年5月12日