>>>>

脳・人間

2008年12月28日 (日)

アホ?

Affordance店の目論見どおりにまんまとアフォーダンスにはまって,こんなに買ってしまった私はアホざんす.

【解題】「アホざんす」→「アフォーダンス」.アフォーダンスとは,ものが発する行動誘発メッセージのこと.近年,この用語は認知科学の分野でよく使われる.Wikipediaの記述も参照.

【投稿者】Y 【投稿日】2000年10月5日

2008年4月28日 (月)

我思う,ゆえに…

“I think, therfore iMac.”

【解題】これは,1998年,アップル(当時は社名がアップルコンピュータであった)がiMacを世に出した当時のCMコピーのひとつである.デカルトのことば「我思う、ゆえに我あり」の英語表現“I think, therefore I am.”をもじったものである.「我思う,ゆえにiMac.」 Mac愛好家である僕は,これを一般化して次のように唱えている:“I think, therefore I Mac.”(我思う,ゆえに我はマック.) と!

【投稿者】Y【投稿日】2008年4月28日

2008年3月18日 (火)

死ぬまで!?

(ウルフルズ♪バンザイ〜好きでよかった〜のメロディーで…)
「このまま ずうっと〜 ずうっと〜 死ぬまでパンピー」

【解題】パンピー=一般ピープル=一般人.元の歌詞は「死ぬまでハッピー」

【投稿者】Y 【投稿日】2000年5月19日

2008年3月14日 (金)

暑い!

(仮面ライダーのメロディーで)
♪せまる〜〜,初夏〜〜,じ〜ごくのぐ〜ん〜だん〜〜.

【解題】初夏 → ショッカー.そろそろ初夏,暑い季節が近づいている,ということ.
【投稿者】Y 【投稿日】2000年5月23日

2008年3月 9日 (日)

ジャイアント馬場

「馬場さんはどこのパソコンを使ってるんですか?」
「アッポォー」

【解題】アッポォー → Apple → アップル・コンピューター (マック).
 英語のappleは,アップルと発音するよりもアッポォーと発音した方がネイティブに通じやすくなる(に違いない).手に取っただけで,まだきちんと読んではいないが,これは,池谷裕二著「魔法の発音 カタカナ英語」で説明されている原理である.
【投稿者】teamG【投稿日】2000年5月18日

2008年3月 6日 (木)

アンメルツ

「やっぱ,肩こりにはアンメルツヨボヨボだよねぇ!」

【解題】ヨボヨボ → ヨコヨコ.テレビCMのメロディー「アンメルツゥッ!ヨッコッヨコッ!」の妙な軽快さと明るさとのギャップを楽しむ気持ちから,「ヨッボッヨボッ」と口ずさんでいたものだ.
【投稿者】Y【投稿日】2000年5月11日

2008年3月 2日 (日)

パンチ

「イテっ! 先生,どうして先に殴るんですか?!」
「これぞ先生パンチ!」

【解題】先生 → 先制

【投稿者】Haru【投稿日】2000年5月8日

ボケツ

「墓穴を掘ったら,バケツを持ってもらうよ.」

【投稿者】Haru【投稿日】2000年4月